消費税の増税 いつから10%になる?


消費税は以下になります。

A、2019年10/1、消費税増税計画されている。
 (8%→10%。但し、まだ決定はされていません)
B、増税日の6カ月前、すなわち3/30までに、建築会社と請負契約をしていれば、
 引き渡しが10/1を過ぎても、旧税額8%が適用される。
C、契約が3/31以降であり、引き渡しが9/30までであれば、旧税額8%が適用される。
D、契約が3/30以降であり、引き渡しが9/30を過ぎれば、建築費全額に対し10%が適用される。

通常、建築費というのは、数回払いにします。
契約時に例えば25%、上棟時に例えば25%、
中間時に例えば25%、残金が25%、というような感じです。
この回数と額は、建築会社によって違います。

Dの場合、最初の3回が9/30までであり、残金だけが9/30以降だったとすれば、
建築会社は、最初の3回は8%で請求し、最後だけ10%で請求しますが、
最後に、最初3回分の差額2%を、請求することになります。

こういうと、「まだまだ時間がある。大丈夫だ」と思われる人が多いですが、
まったく考え違いです。すでに建築業界は昨年くらいから、多忙になっていて、
とくに優良建設業者は多忙すぎて、新規物件を受けにくい状態になっています。
家を建てるなら、契約はできるだけ早くすることをお勧めします。

詳細はこちら

メールでの無料相談・お問い合わせはこちら

TEL&FAX 0749-20-1584 ※平日・土日祝問わず、お気軽にお電話ください