建築士の典型的な業務


さいたま市の物件で、「開発許可申請」、という業務をやっております。
調査や計算を主とする「まさに建築士らしい業務」です。

開発許可申請図

建築士になりたい人は、どちらかと言うと、間取りやデザインといった、
クリエイティブなことをしたい人が多いのですが、実際はそういう業務より、
このような「調査・計算」業務が多いです。

建築士資格を取得したものの、そういう業務ばかりで嫌になり、建築業界を
やめてしまう人は少なくありません。(建築業界では、間取りは建築士でなく、営業マンが作ります)

アップしたのは1枚ですが、実際には数十枚を作図する必要があり、少ししんどいです。
私もやはり、間取りやデザインといったクリエイティブな業務のほうが好きです!(^^)!

詳細はこちら

メールでの無料相談・お問い合わせはこちら

TEL&FAX 0749-20-1584 ※平日・土日祝問わず、お気軽にお電話ください