ハウスメーカー・工務店の選び方6


皆さん、こんにちは~!(^^)!
間取り先生で~す(≧▽≦)

以下のような工務店があるので、注意してくださいね。

◎不当請求する(2)

たとえば、施工中に何かを変更をすることがあります。
そこを悪用する工務店がいます。
施主が何かを変更したら、以下のようなことをして、不当に儲けようとするのです。

たとえば、Aという施工をやめ、Bという施工に変更したとします。
この正しい清算方法は、Aを減額しBを増額することです。
しかし、こういう工務店は、Aを減額せずBの増額だけを請求してくるのです。
多くの施主は、施工費の相場など分からないため、多くの施主がたいして確かめもせず払ってしまいます。
かりに、金額に不満を持ったとしても、払わないといけないような心理になります。
なぜなら、払わなければ、工事をストップされる可能性があるからです。

なお、施主が弁護士や議員であるなど、強力な知識・力をもっている場合は、
金額を指摘された場合のみ、「ああ、間違っていました」とあやまり、
正しい請求を、やっとしてきます。(指摘されなければ、そのままです)
しかし、大半の施主は、知識・力をもっていないので、泣き寝入りすることになり、
そして、そういう工務店はそうなることを知っているので、上記をするのです。

なお、こういう業者は、信用・口コミでは仕事をとれないので、新規顧客に全力を注ぎます。
そのため、契約まではとても感じ良く接客するので、多くの施主は騙されて契約してしまうのです。

皆さんは、失敗しないように、慎重に、素晴らしい業者さんを選んでくださいね~!(^^)!

詳細はこちら

メールでの無料相談・お問い合わせはこちら

TEL&FAX 0749-20-1584 ※平日・土日祝問わず、お気軽にお電話ください