UYDCオリジナル畳について


UYDCオリジナル畳は、

建築家である私・上田康允が開発した半畳サイズの畳です。

UYDC畳 ピンク色 o邸 新築時化学物質過敏症患者(CS)(軽度)である私の場合、

普通の畳を使うと、合板やポリスチレンフォームから

揮発する化学物質により、症状が出てしまいます。

そこで、化学物質のことや、

ダニの生態の仕組みを、詳しく研究し、

「こういう素材の、こういう構造の、こういう重量の畳が一番良い」

と、試行錯誤の結果、開発しました。

 

そして、住宅を供給している建築家としては、

「フローリングのような硬くて冷たい床ではなく、

柔らかく、冷たくない、人が座れる床がほしい」、

「イ草と藁でできた昔の畳は、ダニの棲家になるが、

 そういうことのない畳がほしい」

「現代の畳は化学物質を、多量に揮発するが、

 そういうことのない畳がほしい」

「デザイン的に優れた畳がほしい」、

「洋風住宅にもマッチする畳がほしい」

と思い、開発したものです。

 

CS患者であり、化学物質の専門家であり、

かつ建築家である私が今、考え得る最高の畳です。

そして、UYDC顧客の皆様には、大変ご好評をいただいております。

 

ご興味ある方は、是非お問合わせください。

詳細はこちら

メールでの無料相談・お問い合わせはこちら

TEL&FAX 0749-20-1584 ※平日・土日祝問わず、お気軽にお電話ください